カテゴリー「お気に入りCD」の3件の記事

2008年12月28日 (日)

来年の抱負 ピアノ編

今年も、残り数日となりましたね。昨年の末には、ピアノのことなんて考えてもいなかったんですが、思いがけなくピアノを再開して、早9ヶ月。なんとか楽しく継続できました。

今年はいろんな曲を練習しましたが、クラシック曲の合格が少なくて少し残念です。来年には満足に弾ける曲を増やしていきたいですね。

前にも書いたとおり、あまりクラシック曲を知らないので、ピアノを再び習おうと思ったときに、イメージトレーニング用に購入したCDが、『乙女の祈り&エリーゼのために~永遠のピアノ名曲集(ワルター・ハウツィッヒ)』なのです(イメージトレーニングばっかりですが まずイメージから入るタイプなので・・・ )。

Walter_hautzig_3 

ノクターン(ショパン)、月の光(ドビュッシー)、愛の夢(リスト)、英雄ポロネーズ(ショパン)…。ホントに、チョ~有名なピアノ曲ばかり入っています。初級レベルのワタシが、あ~、この曲弾きたいなぁ、弾けるようになりたいなぁ~、と憧れるような曲が満載です。そして、それまでよく知らなかったのですが、このCDで、とても気に入っているのが、『主よ、人の望みの喜びよ(バッハ)』なのです。

・・・、ということで、来年の抱負としては、

  • リストの『愛の夢』 → まだたった6小節デスが、少しでもたくさん弾けるようになりたい   (長期戦略で行こうと思います)
  • ドビュッシーの『亜麻色の髪の乙女』 → ドビュッシーが弾きたくて、自主練してたんですが、譜読み途中であえなく挫折。来年こそは
  • バッハの『主よ、人の望みの喜びよ』 → ・・・、というのは冗談 で、とりあえず、今練習中のプレリュードを終わらせて、次のバッハの曲を始めたい

モチロン、今の練習中の曲はしっかり弾けるようになりたいし、ショパンの別の曲にも挑戦したい。それに、他にもベートーベンも弾きたいですが、恥ずかしながらよくわからないので、何を弾きたいか決めるために継続調査しちゃいます

でも、今のところ、選曲は先生にすっかりおまかせしているので、結局どの曲をこれから練習することになるのか、わかりません…。ワタシはあんまりこだわりのない人なんで、オマカセでかまわないと思っていますし、今のところ、先生の選択はワタシの好みにあっているので、信頼してます。今年練習をしたエリック・サティなどは、よく知らなかったけど、練習してみて、あーこの曲知ってる!、と、とても気に入った曲もありましたし。そういう意味では、来年はいろんな曲を聴いて、いろんな曲を弾いて、知識を広める年にしたいなぁとも思います。

そういえば、Je te veux も短縮バージョンでは合格したけど、全曲完成もしたいし…。来年は基礎を作って、再来年の目標として、憧れの曲にも挑戦できるようになればいいなぁ

いずれにしても、来年も、引き続き、楽しく練習しま~す

2008年12月 4日 (木)

ウラノリで弾こう! & Bill Evans Jazz CD「At the Montreux Jazz Festival」

前回に書いたように、コードも難関ですが、やはりジャズはノリが命ですよね。ジャズの場合は、ウラノリ(アフタービートというようですが)じゃなきゃダメです。それがジャズなのです。そして、私たち日本人は、オモテノリ(←というのかどうか知りません。ワタシの造語かも)の文化のようです。なので、油断すると、いちにぃさんしぃ、と一拍目と三拍目が強くなってしまうのです。ウラノリだと、いちにぃさんしぃ、となります。♪ン、チャッ、ン、チャッ、ン、チャッ、ン、チャッ♪ってかんじでしょうか? これがスイングってやつらしいです。ふむふむ。

これが、実は意外にむずかしいんですよ〜〜。私だけかもしれませんが・・・。だって、子どもの頃から、音楽の授業だと、いちにぃさんしぃ、だったじゃないですか? どうしても、それがにじみ出てしまう。幼稚園から、スイングのリズムでお遊戯なんてできるといいんでしょうけど、どうでしょう。

あと、私が苦手なのが、「食う」ってやつです。どうやら、いち、にぃ、さん、しぃ、っていうリズムを、♪いちにぃ〜、さん、しぃ、ろく、しち、はち♪、って弾くことのようです。つまり、♪いち♪にかぶせるように♪にぃ♪を弾くことではないかと。でも、今、楽譜を見てみたら、この例はちょっと違ってるかもしれません。うーん。

要するに、いち、にぃ、さん、しぃ、と平等に一拍づつ数えるのではなく、前めに、前のめりに弾くことのようです。なので、♪ウン、チャー、ウン、チャー♪ではなく、♪ンチャー、ンチャー♪って、感じじゃないかな?と思うのです。(←先生、この理解であってますか?)。

リズム感って大事ですよね。さすがに、ワタシは幼稚園ではジャズスイングは習っていなかったので、少々で遅れ気味ではありますが、やはり『習うより、慣れろ』っていうことで、今は、びしばし、ジャズを聴いています。

今のお気に入りは、コチラ↓

41wz41543gl_sl500_aa240_101_3

Bill Evans の At the Montreux Jazz Festival です。私は、Bill Evansだったら、”Walts for Debby” が好きですが、このCDもお気に入りです    Monsieur のオススメです

最初に、フランス語の紹介があるので、雰囲気が出ていて、いいかんじ〜 なところもお気に入りです。

2008年11月16日 (日)

奇跡のカンパネラ

実は、あんまりピアノ音楽を聴いて来なかった私ですが、これからはいろいろ聴こうと思います。

最近、フジコ・ヘミングの「奇跡のカンパネラ」を買いました。実は、私の先生はフジコさんのことをご存知だそうです。なので、フジコさんのことは先生とのおハナシにもよく登場します。

私は、以前からフジコ・ヘミングさんのことは知っていましたが、演奏は聴いたことはなかったので、CDがほしくなりました。

Fujiko_2

早速聴いてみたところ、女性らしい優しい感じのピアノで、癒し系なピアノでした。私のお気に入りCDとなりました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

UNIQLOCK

Twitter

お気に入り

練習中の曲たち

  • ★練習が終わった曲は、カテゴリー「ピアノ歴とレッスン曲リスト」にあります(が、まだ少ないです 汗)
  • ★憧れの曲は、プロフィールにあります
  • ★だいたい隔週で、素敵な先生にピアノを習っています。先生大好き
  • 愛の夢 第三番(リスト)
  • ピアノソナタ14番 Op.27 No.2 第一楽章 (ベートーベン)
  • この素晴らしき世界(What A Wonderful World)
  • ピアノソナタ第8番Op.13 No.2 (ベートーベン)

ジャズピアノも練習中!

  • ★ただいま、F Majorを練習中!
  • The Days Of Wine And Roses
  • ★ こちらはC Major の曲
  • I'm In The Mood For Love
  • You'd be so nice to come home to

最近のトラックバック

無料ブログはココログ