カテゴリー「イメトレ動画」の16件の記事

2009年9月 2日 (水)

Liebestraum 競演

今日は、いろんな方が弾いておられる、愛の夢 第3番 の演奏を集めてみました。

今、ちょうど練習中なので参考になります(?)。

まずは、Lang Lang ↓

Evgeny Kissin ↓

Arthur Rubinstein ↓

皆さん、それぞれ個性がありますね。。

ワタシがチョー苦労しているところは、こんなに速く弾くのね!! と、改めてオドロキ
またも、違う曲を作ってしまっているようです

ところで、この方は、手が見えるので、私の参考にさせてもらおうかな。この方の演奏は、ワタシなんかより断然上手なのですが、少し気がついたことがあります。ワタシもどうしてもそうなってしまうんですが、この方は右手が目立っているんですよね。左手のメロディが弱弱しいところがありますね。↑の方々は、やはり、そんなことはないんですよね〜

でも、この方もすごいお上手です。



ところで、実は、先週ひいた風邪をこじらせてしまいました。かなり悪化させてしまい、かなりヤバイ状態でした。なので、今週は病院通いと安静の日々です。はやく良くなりたいよぉ〜  

インフルエンザの検査も受けましたが、すごい検査ですね。。(好きなヒトには見せられない・・・?)

(なので、皆様のところにも、遊びに行けませんでした・・・)

2009年8月30日 (日)

悲愴 第2楽章

ようやく、譜読みを始めました。悲愴 第2楽章

むじゅかしいです 。・・・ なもんで、さっそく、いつものイメトレです。。

すっごいステキな曲なんですが、でも、私が弾くと、ぜんぜん違う曲になるの。ハハハハハハハハハ・・・

先は長いのぉ〜〜



ところで、今のブログデザインも気に入っていたんですが、そろそろ秋の気配なので(とはいっても、昨日は暑かったですが・・・)、ブログのデザインを変えてみようと思います〜。

2009年8月23日 (日)

情熱のピアニスト??

今日は、選挙サンデーでしたね。本当に、今度の選挙は民主党が勝つんでしょうか?
あちこちで、いろいろ影響も大きそうです。本当にどうなるんだろう・・・?


ところで、このあいだ、マルタ・アルゲリッチとラン・ランの演奏をyoutubeから貼り付けたので、他にもないかな?、と探してみましたところ、

若かりし頃のマルタを発見        とはいっても、私は詳しくないので、本物ですね?

情熱的~って、かんじですね、やはり。

ラテンなワタシとしては、見習わないとね。

2009年7月21日 (火)

You'd Be So Nice To Come Home To

ジャズピアノのレッスンの話はまた別に書こうと思いますが、とりあえず、発表会で何を弾くのか?ということを先生とご相談しました。

今から、新しい曲を練習するチャレンジ精神のないワタシは、過去の練習曲でいいかな〜と思っているんです。最近練習した2曲のうちのどちらかで、と思っています。

ワタシ的には、”I'm In the mood for love”がゆっくり弾けそうなんで、いいかなぁ〜と思ったんですが、先生からは、あまり盛り上がらないかも・・・ と、この曲にするなら、あーして、こーして、といろいろアドバイスをいただきました (右の耳から左の耳へ抜けてしまいましたが・・・)

先生としては、発表会だと、どちらかというと、”酒と薔薇の日々”が、たぶんいいだろう・・・と言うことでしたが、ワタシ的にはこっちのほうがムズカシイ。。

うーん。。やっぱり決まらん・・・

ということで、なにか弾きたい曲があったら、持ってきて!ということでしたんで、いろいろ探してみようかと思いますが・・・。

皆さん、なにかオススメありますか? (ワタシが弾けるかどうかは別にして。。)


で。発表会に使うかどうかは未定ですが、とりあえず、新曲を始めることになりました。

今回はしぶーく、『You'd be so nice to come home to』。ジャズナンバーってかんじですね。ワタシには、このノリがムズカシイんだよ〜〜と思いつつ、またもやイメージトレーニングですが、ピアノ曲のいいのが見つからないので、とりあえず、ボーカルの曲です。Helen Merrillもいいですが、ちょっと違って都会的なサラッとした感じです。夏なんで、あっさりボーカルの方を貼り付けました↓

うーむぅぅ・・・。既に、かなり腰が引けているワタシです♪

モチロン、他の方の歌もいいですよ。

2009年7月14日 (火)

What A Wonderful World ♪

ただいま譜読み中の、What A Wonderful World ですが、Wikipediaによると、1968年のヒット曲だそうです。

お気に入りのピアノ演奏を見つけましたので、またまた貼り付けておきます。

この方、楽譜なく、完全にアドリブのようです。

ぜひ、どうぞ。。

こちらは、ピアノじゃないですけど、「What A Wonderfult World」 といえば、この方ですね。

ルイ・アームストロングの歌をどうぞ。 オトナ~~って感じですね

こんなふうにステキな演奏ができるように、ジミ~に、ガンバリマス

2009年6月16日 (火)

水の都

昨日、二胡の演奏をYoutubeから貼り付けたんですが、その後、そういえば、その映像ってどこなんだろう・・・と思いました。

なんだか、イタリアの水の都、ヴェニス(Venice)、ヴェネツィア(Venetia)みたいですよね。

水路が張り巡らされていて、直接、家から水路に浮かべた船に乗って、船で水路を行き来する、いかにも、ヴェニスって感じです。

で、「中国 ヴェニス」でグーグル検索をしてみたら、蘇州 、だそうです。

水の都、東洋のヴェニスだそうです。

あの動画は「蘇州」、だったんでしょうね・・・ ?


蘇州と言えば、蘇州夜曲の二胡演奏デスかね~~  ←二胡関係者のなかではお約束?






しかし、蘇州の水路は水が少々(かなり)にごっていますね・・・

2009年6月15日 (月)

二胡のこと

このブログの説明(タイトルの下のところです)に、「二胡♪とか」と書いているのに、

最近ぜんぜん二胡のことを書いていないんじゃないかい?、と指摘されました。    

たしかに、そういえば、そうですね


実は、このブログを始める少し前に、なぜか二胡を習っていたんです・・・

でも、擦弦楽器をならったことがないワタシにとっては、これがめちゃくちゃ難しかったんですねぇ

で、あえなく、あっさりとザセツしました。それっきり、二胡には触っておりません。


さっそく、二胡ネタを書かないと!と思いましたが、自分で弾くことはできないので、ってか、弾いてもいいんですが、あまりのヒドさ(いわゆる、ヤギの首を絞めたかのような音!)に皆さんに頭痛を起こさせてしまってはいけないので、

Youtubeで、二胡の演奏を探しましたので、ペタリ↓

ご興味がおありでしたら、私の代わりに、コチラをどうぞ

でも、せっかくだから、楽器が写っているのがいいですよね。

・・・ と思っていたら、Ryuichi Sakamoto の The Last Emperor がありましたので、コチラもどうぞ

弾いているのは、二胡と、琵琶と、古箏でしょうか? ← 違っていたら、教えてクラハイ。

2009年5月 9日 (土)

Singin' in the Rain ♪

このゴールデンウィークに旅行に行ってきたんですが、

その帰りの飛行機に乗ったとたんに、まだ上昇中にもかかわらず、突然熟睡

そして、ふと気がつくと、機内食のサービス中です。

そういえば、ワタシおなかがすいていたんだっけ?、

と、思い出して、とりあえず食べるだけ食べて、本格的に寝る準備をしているうちに、またグーグー

次に気がついたときには、既にトータルの飛行時間の半分以上が過ぎていて、

機内はすっかり熟睡モードです。

寝ている間に、イヤホンが配られていたらしく、私のところにはおいてなかったし、

あったとしても、疲れた脳にはうるさい音はいらなかったし・・・

少し目が覚めてきたので、座席の前についている個人のテレビのチャンネルをいろいろかえてみていたら、

『Singin' in the Rain』が流れているチャンネルを発見です。

きちんと見たことなかったなぁ・・・と思いつつ、暗い機内で、幸せそうに踊る俳優さんたち。

なんとなく、気持ちが落ち着きます。

音がなくても、字幕がなくても、セリフや歌がきこえてくるようです。

このあと、残りの飛行時間を寝たり起きたり、また寝たり・・・ しながら、ずっとこの映画を見ていました。

自宅に無事に戻ってきて、さっそく、またまたYoutubeでさがしてみたら、ありましたよ!


コチラ↓

・・・ それにしても、ジーン・ケリーが、ローリーに似てるように思ったんですが、ワタシだけかな? (あごの辺りがね

2009年5月 8日 (金)

I'm In The Mood For Love

ジャズピアノのレッスン記は、また別記事に書こうと思いますが、

新曲を練習することになりましたので、またまたイメージトレーニングです。

新しく練習する曲は、『I'm In The Mood For Love』

1930年代の曲のようで、かなり年季の入った曲ですね。

Youtubeにいろいろあるんですが、意外なことに、なかなかジャズピアノのものを見つけられません。

あれこれ探していると、こんなのを見つけました↓   

ワタシのイメージとはぜんぜん違いますが、えらいステキ

私の演奏のイメージとしては、コチラの方↓

あんまりよく知らない曲でしたが、いい曲ですね~~。気に入りましたヨ

2009年4月25日 (土)

パッヘルベルのカノン

昨年の発表会で弾いた、パッヘルベルのカノン。原曲は二長調ですが、この時弾いたのはハ長調アレンジ。

ワタシ、この曲、だ~い好きなんです      … って、この頃まで、聴いたことはあっても、曲名は知らなかったんですけどね

昨年の発表会は、ホントに再開したてで演奏することになったので、黒鍵ないほうがいいわよね、と先生に言われて、ハ長調の簡単アレンジにしました。

その後、やっぱり他のアレンジでも弾いてみたいなぁ~、と思って、あちこちで楽譜を探して、ヤマハプリント楽譜で見つけた楽譜でしばらく自主練していました。

そして、またまた、久しぶりに弾きたくなって、楽譜をひっぱりだして、弾いています。そういえば、ヤマハのサイトで見つけた譜もいろいろあって、他にも購入していたので、それらも弾いてみようとしています。

この曲って、ジョージ・ウィンストンのアレンジ譜もあるようですね。かなり難しいようですが、どんなんなのか見てみたい

Youtubeでステキな演奏がありましたので、またまた ペタリ↓ 

こちらは、レッスン↓

もちろん、バイオリンでの演奏もステキですよね

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

UNIQLOCK

Twitter

お気に入り

練習中の曲たち

  • ★練習が終わった曲は、カテゴリー「ピアノ歴とレッスン曲リスト」にあります(が、まだ少ないです 汗)
  • ★憧れの曲は、プロフィールにあります
  • ★だいたい隔週で、素敵な先生にピアノを習っています。先生大好き
  • 愛の夢 第三番(リスト)
  • ピアノソナタ14番 Op.27 No.2 第一楽章 (ベートーベン)
  • この素晴らしき世界(What A Wonderful World)
  • ピアノソナタ第8番Op.13 No.2 (ベートーベン)

ジャズピアノも練習中!

  • ★ただいま、F Majorを練習中!
  • The Days Of Wine And Roses
  • ★ こちらはC Major の曲
  • I'm In The Mood For Love
  • You'd be so nice to come home to

最近のトラックバック

無料ブログはココログ