カテゴリー「ピアノ歴とレッスン曲リスト」の3件の記事

2008年11月22日 (土)

ピアノ歴

私のピアノ歴はムダに長くて、小学校の低学年から高校まで習っていました。その割にレベルが低いのは練習がダ〜イ嫌いだったからです。 ホント練習しなかったんです・・・。。先生が3度も変わり、変わるたんびにバイエルをやっていた(やらされていた?)記憶があります。バイエル終わるのに、他の人の3倍(いや、もっとかも・・・)はかかっていましたね。さぼりさぼりだったので、「習い始め〜習い終わり」までの期間に比べて、実質的なピアノ歴はもっと短いです(オハズカシイ)。

最初は家の近くの年配の先生に習っていて、そこをやめた理由ははっきり覚えていないんですが、その先生に対してあんまりよい印象はないので、たぶん先生と合わなかったようです。その後、某ピアノメーカーのピアノ教室に通っていたんですが、近くの知り合いの方に家に来てもらえることになり、そちらの先生に教わることになりました。

でも、練習してないもんだから、レッスンもさぼってばっかりで、先生に家まで来てもらっても、それでもさぼっていた悪いコのワタシ。筋金入りの練習ギライ

そんなかんじだったので、当時は先生の経歴なんてまったく気にもしていなかったんです。でも、たまたまご縁があって、ピアノを習うことになった今の先生は、ある有名ピアニストの孫弟子になるらしいんです ・・・これは、今までのワタシのピアノ歴からすると、異例の大出世ということで、労せずして急にうまくなった気分ですが、現実の腕前は・・・

練習あるのみですね。

2008年11月10日 (月)

ピアノ再開のきっかけ

ピアノを再開したきっかけはいろいろあるんです。実は、ずーっと前から再開したかったんですが、なかなか再開できないままでいました。。なんせ、筋金入りの練習嫌いなことは十分自覚していましたから、ホントに続くの?ってシンパイだったのです。ピアノは初期投資が大きいですから。

そんなときに、ふと、先生を紹介してくれるサイトを見つけたり、ピアノレンタルシステムがあるのを知ったりして、あんまり覚悟を決めなくても、まぁ始めてみて、続くようなら続けよう・・・、くらいの軽い気持ちで始められることがわかったのが大きい要因なんですが、今思うと、あれも少しはきっかけになったかな?と思う出来事があります。

少し前になりますか、おやすみをとって、ベトナムに行ってきました。旅行中、ホーチミンの中心地を徒歩で散策していたときに、ある有名なホテルの近くを通りかかりました。ちょうどその頃、しつこいシクロに声をかけられ、断ってもしつこく付きまとってきて、ちょっとうるさく思っていたので、そのホテルに一時避難! シクロとは、アジアでよくある人力三輪車で後部座席にお客さんを乗せて走ります。ベトナムでは流しのシクロに乗るのはトラブルになることが多いって聞いていたので、もちろん乗る気もありません。シクロのおじさんはホテルの中まで付いて来れないので、あっさりあっちの方に行ってしまいました。あ〜、よかった

ほっとしてまわりを見ると、壁にホテルやホテルのまわりの昔の写真が飾ってあります。なんだか、マルグリット・デュラスの「ラマン」の世界みたい。。。へぇと思いながら、見ていたら、どこからともなくピアノの音 あれ?、これはビリー・ジョエルの「ピアノマン」だ! ロビーを見回すと、ロビーの反対側に置かれたグランドピアノで白人のおじさんが、「ピアノマン」を弾いていました。結構、いえいえ、かなりお上手! 近くにいたベルボーイさんに聞いたところ、そのおじさんはそのホテルの宿泊客で、ピアノ弾いてもいい?って聞かれたので、どうぞどうぞと弾いてもらっているらしい。

タイムスリップしたような異国の昼下がりのホテルのロビーには他にお客さんの姿もなく、南国特有のゆったりした時間が流れている中で、手持ちぶさたそうなベルボーイさんたち数人としばし素敵なピアノ演奏に聞き入ってしまいました。

そのとき、なんかピアノっていいなぁ〜、って思ったのを覚えています。今思えば、これもきっかけのひとつのような気がします。

2008年11月 9日 (日)

練習中の曲たち

2008年の春から、レッスンを再開して、練習した曲のリストを作りました。クラシック・ポピュラーピアノのレッスンと、ジャズピアノのレッスンの練習曲を分けて記載することにしました。ジャズのほうは、一段譜で練習してます。

[2009.7.19改訂]

練習中の曲たち

〔クラシック・ポピュラー〕
☆愛の夢 第三番(リスト)
 (2008.12.18~)
☆ピアノソナタ弟14番Op.27 No.2 (ベートーベン)
  (2009.1.16~)
☆What a Wonderful World (この素晴らしき世界)(G.D.ワイス)
  (2009.5.17~) 
☆ピアノソナタ第8番Op.13 No.2 (ベートーベン) 
  (2009.7.19~)

〔ジャズ〕
☆The Days of Wine and Roses (酒とバラの日々)(H.Mancini)(Jazz)
 (2009.2.26~)
☆I'm in the mood for love (恋の気分で)(Jimmy McHugn & Dorothy Fields)(Jazz)
  (2009.5.9~)
☆You'd be so nice to come home to (C.Porter) (Jazz)
  (2009.7.19~)

練習が終了した曲たち

〔クラシック・ポピュラー〕
☆カノン(パッヘルベル)
 (2008.3~2008.5)2008.5 発表会
☆渚のアデリーヌ(Ballade Pour Adeline)(P.De.Senneville & O.Toussaint)
 (2008.5~2008.9.25)
☆ある愛の詩(Theme from Love Story)(F.Lai)
 (2008.5~2008.10.23)
☆Je te veux(あなたがほしいの)(サティ)[短縮アレンジ]
 (2008.8.29~2008.12.11)
☆PRAELUDIUM 1(平均律クラヴィーアから第1番(ハ長調)前奏曲)(バッハ)
 (2008.5.30~2009.2.26)
☆Prelude Op.28-7(前奏曲作品28第7番イ長調)(ショパン)
 (2008.11.7~2009.2.26)
☆Sostenuto [Valse?] 変ホ長調(ショパン)
 (2008.6.22~2009.4.18)2009.5発表会のために練習するも、都合で出演できず・・・
☆The shadow of your smile(いそしぎ)(J.Mandel)
 (2008.10.24~2009.5.16)

〔ジャズ〕
☆Fly Me to the Moon(B.Haward)(Jazz)
 (2008.4~2008.8頃)未完(1番のみ)
☆Moon River(H.Mancini)(Jazz)
 (2008.6頃~2008.9)未完(1番のみ)
☆All of me(M.Gerald)(Jazz)
 (2008.9.19~2009.2.20)未完(1番のみ)

[2009.5.17改訂]
[2009.5.9改訂]
[2009.4.18改訂]
[2009.2.26改訂]
[2009.1.15改訂]
[2008.12.27改訂]
[2008.12.11改訂
[2008.11.8作成]

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

UNIQLOCK

Twitter

お気に入り

練習中の曲たち

  • ★練習が終わった曲は、カテゴリー「ピアノ歴とレッスン曲リスト」にあります(が、まだ少ないです 汗)
  • ★憧れの曲は、プロフィールにあります
  • ★だいたい隔週で、素敵な先生にピアノを習っています。先生大好き
  • 愛の夢 第三番(リスト)
  • ピアノソナタ14番 Op.27 No.2 第一楽章 (ベートーベン)
  • この素晴らしき世界(What A Wonderful World)
  • ピアノソナタ第8番Op.13 No.2 (ベートーベン)

ジャズピアノも練習中!

  • ★ただいま、F Majorを練習中!
  • The Days Of Wine And Roses
  • ★ こちらはC Major の曲
  • I'm In The Mood For Love
  • You'd be so nice to come home to

最近のトラックバック

無料ブログはココログ