« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の13件の記事

2009年7月31日 (金)

ハノン その後

今日で、7月も終わりですね。今年は、暑いんだか、涼しいんだか、不思議な天候で、体調管理もタイヘンな夏です。


ところで、ハノン買おうかどうしようか、ずいぶん悩みましたが、やっと買いました。結局、全音のにしました。まぁ、見慣れているし・・・。

全音なら実家にもあるんだけど、ま、いいや。キレイなほうがいいしね。

ということで、ぼちぼちハノンも再開しますわ。・・・というより、ハノンの後半を初めて練習してみます。

前に、RENEEさんが、コメントしてくださって、その日と同じ番号を弾いてみる、という方法を教えていただいていたんですが、別の方も、くじ引きして、ということをおっしゃっていました。そういう使い方ができるように、まずは、コツコツやりますね。

がんばろー、ワタシ。

今より、上手になりたいし

2009年7月30日 (木)

ピアノ練習中

もうすぐ、ピアノのレッスンなので、また焦って練習中です。私の場合、レッスンの間隔が通常は2週間ごとなんで、最初の1週目はローペースで、別の曲を弾いてみたり、レッスン曲を練習してみたり。。後の1週間でなんだか焦りだして、練習したり、焦りながらも、しなかったり。。

こんなんだからなぁ~、ぜんぜん上達しないってことは、わかっているのですけど・・・

今回は、先週・今週と忙しくて、あんまり練習できなかった。ワタシの場合、ピアノの練習って、いざ始めてしまうと時間があれば練習してしまうんですけど、その「イザ始める」までにぐずぐずしてしまいまい、練習できないで、1日が終わったりしがち。

こんなんだから、できないことはわかっているのに、1週間に1回のレッスンにあこがれます   上達するんだろうなぁ~って、ウラヤマシイ。

私にはムリだけど・・・、ぜったいに。


ところで、以前からあこがれていた、アナリーゼのセミナーに行ってきました。なんだかとっても、楽しかったです。ピアノのレッスン中にも、この曲はね、、とか、この作曲家はね・・・っていうことは教えていただくし、ワタシの先生はそのあたりにもとっても詳しいのですけど、、

いかんせん、ピアノを弾くことが第一番だし、それ以外の時間をとってほしいともいえないんで・・・。もっと時間があれば、教えていただきたいんだけどなぁ~。

理論とかも、勉強したくて、本も読んだりするけれど、なかなか、これだ!っていう参考図書が見つけられない。皆様、なんか、オススメがありましたら、教えて下さいませ(gezkazさんに、前に教えていただいた理論の本を、まだ見に行ってませんでした。今度、見に行ってこないと!)

あーーー、・・・ と、こんなことを書いていないで、まだもうちょっと、練習しようっと。


電子ピアノなんで、こういうときはいいんですけど、だけど、このあいだ、私は、他の人に比べて、打鍵力が弱いって、ジャズピアノの先生に言われたので、すこし気にしています。やっぱり、電子ピアノの限界なんでしょうか? それとも、基礎錬の不足?

2009年7月29日 (水)

好きのものとキライなもの

またまた、先生とのおしゃべりのハナシです。

先生はホントに、子どもの頃にピアノが好きだったようで、あまり好きでないものも、食べないとピアノをやめさせるわよ!って、お母様に言われて、ピアノはやめたくなかったから、いやいや食べてたんだそうです。

いや~~~、やっぱり心がけが、私とはぜんぜん違うなぁ・・・と思ってしまいました。私は、ホントにピアノのレッスンがいやだったので(今から思うとナゾですが)、ピアノをやめさせてくれるなら、キライなものを食べなくてラッキー・・・、くらいは思いかねない子どもでしたからねぇ~~~(恥)。


今だったら、ピアノ、やめたくない!って思って、キライなものも食べると思います。

それくらい、子どものときにピアノのことが好きだったら、今頃もっと上手だったのにね。

大失敗です

2009年7月26日 (日)

ジャズピアノレッスン 09-09

なんとか今年9回目のレッスンです。

今回も理論から。ノートの宿題を少し進めたので、まずは理論からです。ただ、私の場合、ピアノの前で理論の宿題をしないことが多いのです(← よいこの皆さんは、まねをしないように…)。そのため、構成音から想像して、マイナーコードのコード名を付けていくと、先生から、このコードをピアノで弾いてみて、と言われて、ピアノで弾いてみると、あれ? 明るいやん、これってメジャーだわ…ってことがしばしばあって、先生に、ちゃんとピアノ弾いて、宿題してこなかったでしょう?!と見破られてしまいます。子どもみたいで、ナサケナイ

あと、たとえば、Gm(-5)のような、(-5)とかも、音符を見て、これは(-5)だわ!と思って、(-5)って付けていっても、そのコード弾いてみて、って言われて弾いてみると、あれ?安定してますね…ってこともしばしばあります。ちなみに、Gm(-5)のような、(-5)のコードは不安定な音のはずです(?)

でも、ルールが分かれば、ちょっと変則なもの以外は、カンタンなので、意外と正解率が高いんですよね。って、コード名がわかるまで、いろいろ考えるので、時間がかかりすぎて自慢にもならないですが…。

ということで、メジャーのほうは、C→F→B♭→E♭まで前回終了したので、Cから逆まわりで、G→D→Aを考えるという宿題をしていきましたが、今回はズルをして、完全ピアノなしで宿題をしてしまったので、間違い多かったデス。。マイナーのほうは、前回に先生から先に考えるようにと言われていた、Amに意外と苦戦をして、まだできず・・・


一方、演奏のほうは、まだまだヨタヨタしてます。ほんとに、どうしてこんなにレッスンしてもらったこと、家でしようとすると忘れてしまっているんでしょうか・・・? ナサケナイ

なので、レッスンのことはすっかり忘れて、勝手に練習していくと、先生から、あれ?そうじゃなくって、こうだったんじゃないの? と言われて、あっ!そうでした、そうでした。。。というやり取りの多いこと、多いこと。

やっぱり、レッスン、せめて模範演奏を録音させてもらおうかなぁ~。

2009年7月24日 (金)

ピアニストのたべもの

ピアノのレッスンの前に、ぺちゃくちゃと先生とおしゃべりするのが、日課(じゃないですが、なんていうのがいいんでしょう・・・?)になっている、今日この頃です。

実は、ここだけのハナシ、おしゃべりよりレッスン!と思っていたワタクシは、早くレッスンしてほしいなぁ・・・と最初の頃は思っていたんですが、なんでもよくご存知の先生とのお話が楽しくて、おしゃべり時間もどんどんと延長の傾向にあります。

で、先日、食べ物のハナシになったときに、ピアニストは普通のヒトとちょっと違うものをたべているのよ、という話になりました。興味津々になるワタシ。

やはり、ピアニストさんは、体力勝負のところがあるし、がんがんとピアノが弾けるようにするためには、コラーゲンやカルシウムはしっかりとらないと、指や手が痛くなる・・・ということでした。なので、そのあたりで、出来合いのものを買ってきて、食べると言うわけにはいかないそうです。

いろいろ聞いていると、牛のテールなども、柔らかくして、食べるらしい・・・


そう言われれば、そうですよね。バレリーナや、フィギュアースケートの選手なんかも、とても細いのに、筋肉はしっかりついているし、やはり、その仕事(?)にあった食事と言うのがあるんでしょう。私のような一般人には、わかりませんが。


ということで、今度、作り方を教えていただくことになりましたが、その前に圧力釜を買わないといけないのですよ。

2009年7月21日 (火)

You'd Be So Nice To Come Home To

ジャズピアノのレッスンの話はまた別に書こうと思いますが、とりあえず、発表会で何を弾くのか?ということを先生とご相談しました。

今から、新しい曲を練習するチャレンジ精神のないワタシは、過去の練習曲でいいかな〜と思っているんです。最近練習した2曲のうちのどちらかで、と思っています。

ワタシ的には、”I'm In the mood for love”がゆっくり弾けそうなんで、いいかなぁ〜と思ったんですが、先生からは、あまり盛り上がらないかも・・・ と、この曲にするなら、あーして、こーして、といろいろアドバイスをいただきました (右の耳から左の耳へ抜けてしまいましたが・・・)

先生としては、発表会だと、どちらかというと、”酒と薔薇の日々”が、たぶんいいだろう・・・と言うことでしたが、ワタシ的にはこっちのほうがムズカシイ。。

うーん。。やっぱり決まらん・・・

ということで、なにか弾きたい曲があったら、持ってきて!ということでしたんで、いろいろ探してみようかと思いますが・・・。

皆さん、なにかオススメありますか? (ワタシが弾けるかどうかは別にして。。)


で。発表会に使うかどうかは未定ですが、とりあえず、新曲を始めることになりました。

今回はしぶーく、『You'd be so nice to come home to』。ジャズナンバーってかんじですね。ワタシには、このノリがムズカシイんだよ〜〜と思いつつ、またもやイメージトレーニングですが、ピアノ曲のいいのが見つからないので、とりあえず、ボーカルの曲です。Helen Merrillもいいですが、ちょっと違って都会的なサラッとした感じです。夏なんで、あっさりボーカルの方を貼り付けました↓

うーむぅぅ・・・。既に、かなり腰が引けているワタシです♪

モチロン、他の方の歌もいいですよ。

2009年7月19日 (日)

ピアノレッスンメモ 09-10

またまた3週間ぶりのレッスンになりました。

今回の課題は、「月光第2楽章」の暗譜でしたが、さて・・?


★愛の夢 第三番(リスト)

あいかわらず、23小節までをみていただきました。

いちおう、一時期の最悪状態は脱しましたが、14節から23小節までは、まだまだなんですよ。どうしても弾けるようにならないんですが

先生からは、ワタシは平坦に弾いているけれども、この曲は、うねりというか、ゆらぎというか、そういう感じをだすようにと。でも、一応、23小節までは、ペダルもOKなんで、そろそろ次の課題の譜読みをしてくるようにということです。それがコチラ↓なんですが、以前の記事にも貼り付けた写真を再掲します。

実は、ちょっとだけ譜読みしていたんですよ。ひとつひとつは難しくないんですが、これをチャカチャカチャカチャカ~♪と、速く弾けない。チャ、カ、チャ、カ♪というカンジだといけそうなんですが、、、それでもいいので、最後まで弾いてみるようにと。

とりあえず、ゆっくり弾けるように練習してみます。。

Ainoyume 

もしどうしてもできないなら、いきなり終了してもいいけど・・・と言うことだったんですが、やっぱり30小節くらいでは終わりたくないので、弾けるようになりたいデス ← いつになく真剣! 


★ピアノソナタ第14番第一楽章(ベートーヴェン)

誰だったか、1週間前に、暗譜なんて楽勝さっっ!っていうことを、このブログに書いたヤツがいましたが(←ワタシのことですが・・・)、あのブログを書いた以降、なぜか意識を失っていたようで、ふと気がついたら、レッスンの前日。。アセれども、ブログを書いたときよりも後退した状態で、レッスンに突入してしまいました。ひゃ~~。

結局、楽譜ガン見で、レッスンしていただきました。

この曲って、私の場合、途中でどうしても、なかだるみしてしまうんですが、先生からは、もうすこし速度を上げて、強弱つけたりするように、ということでした。

暗譜も終了していなかったし、もうちょっと上達する余地はあるということで(つまり、まだヘタと言う意味ですが)、次回持ち越しデス。


★この素晴らしき世界(G.D.ワイス)

この曲も、どこかの誰かは譜読みも楽勝!って言ってましたが(ワタシのことですが・・・)、結局最初の数小節しか譜読みできずです。

なんかムズカシイなぁ~と思っていたんですが、先生もこの曲はムズカシイよっておっしゃってました。クラシック畑の方に難しいということは、典型的なポピュラーの曲なんでしょうね・・・

次回までに、なんとかしたい。



そして、悲愴第二楽章もはじめることになりました。もともと、先生のオススメはこの曲だったんですが、ワタシにはまだムズカシイかしらね・・・ということで、月光第二楽章から始めたんです。弾けるようになるんかな? ま、気長に練習します

2009年7月17日 (金)

ピアノの発表会

今年は、ピアノの発表会にはでなかったんですが、急に、ジャズピアノの発表会のオハナシを打診されました。

まだ先ですが、それでも秋くらいだそうなので、そんなに時間はないです。

さて、、、、、どうしましょう ?

まだ1曲を通して弾けないのに、はたして、人前で弾けるんだろうか・・・? かなり不安

弾ける部分も、まだヨタヨタとしか、弾けないんですよね。  ←自慢じゃないですけど・・・

どうしようかな? 選曲だってしないといけないんで、悩んでいる時間はあんまりないようです。

うーん

とりあえず、決断は先送りにします。

(と言いつつ、何を着ようか悩んでいるワタシ。実は出る気満々かしら・・・?)

2009年7月14日 (火)

What A Wonderful World ♪

ただいま譜読み中の、What A Wonderful World ですが、Wikipediaによると、1968年のヒット曲だそうです。

お気に入りのピアノ演奏を見つけましたので、またまた貼り付けておきます。

この方、楽譜なく、完全にアドリブのようです。

ぜひ、どうぞ。。

こちらは、ピアノじゃないですけど、「What A Wonderfult World」 といえば、この方ですね。

ルイ・アームストロングの歌をどうぞ。 オトナ~~って感じですね

こんなふうにステキな演奏ができるように、ジミ~に、ガンバリマス

2009年7月13日 (月)

暗譜で弾こう♪

ピアノ復活して、毎日少しずつ練習中ですが、次回レッスンまでの大きな課題が、やはり、「月光 第一楽章」の暗譜です。

もともと、暗譜はそんなに苦手ではなかったはずなんですが、バッハのプレリュード ハ長調にはタイヘン苦労しました。

月光はそんなに暗譜は難しくないです。今のところ、スイスイと進んできて、2頁はクリアできました。次回のレッスンまでに、なんとか覚えられそうです。やっぱり、曲として、盛り上がったり、平坦だったり、変化に富んでいると覚えやすいのですが、プレリュード ハ長調の場合は、のっぺりしていて、私には覚えにくかったんですね。私にとっては、曲により、覚えやすい、覚えにくいがあるようです。

ちなみに、私の先生は、暗譜は必須で、暗譜しないことには合格 とはならないのです。

でも、暗譜するようになって感じるのは、やはり暗譜して弾くのと、楽譜見て弾くのでは、曲への思い入れが違うように思います。

タイヘンだけど、暗譜するメリットも感じるので、ガンバリマス。


・・・と、エラそうに言ってますが、今までに暗譜した曲は、せいぜい数頁なんで、まだできるってもんですが・・・     もっと長い曲になったら、できるのだろうか・・・? (ま、そんときは、そんときですね)


あと、What A Wonderful World の譜読みも進んできました。この曲もいい曲ですよ。

2009年7月 5日 (日)

ジャズピアノレッスン 09-08

レッスンをいっかい飛ばしてしまったため、またもや久しぶりのレッスンです


今回は理論ノートの宿題を少し進めたので、まずは理論から。

メジャーのほうは、C→F→B♭、と来て、今回はE♭が完成しました。とりあえず、メジャーは順調、順調。

一方で、マイナーは相変わらず苦戦ですねぇ~。こちらは、Cm→Fm→B♭m→E♭mと来ていますが、いまだ間違い連発! 前にも書いたんですが、一応、マイナーも、音階、トライアドの構成音、コード名と分析までは、あんまり間違えなくなりましたが、機能がねぇ…

だけど、先日のレッスンでちょっとだけとっかかりがわかってきたようなのです。たとえば、FとFmで考えると、Fの1番目のコードであるFは、構成音がファ・ラ・ド。Fmの1番目のコードであるFmは、構成音がファ・ラ♭・ド。機能は、Fはもちろんトニックで、Fmは? 答えはトニックマイナー。ラがナチュラルか、フラットかが重要なんでしょう。

では、Fの2番目のコードであるGmは、構成音がソ・シ♭・レ。Fmの2番目のコードであるGm(-5)は、構成音がソ・シ♭・レ♭。機能は、Gmはもちろんサブドミナントで、Gm(-5)は? 答えはサブドミナントマイナー。。

ちなみに、Fmの3番目のコードであるA♭はトニックマイナー、6番目のコードであるD♭はサブドミナントマイナーです。もうちょっとで理解できそうなんですけどね。こんなかんじで、マイナーの機能に大苦戦ですわ…。

こういうことがわかんなくても曲は弾けるんですが、なんとなくこの泥沼が楽しくなってきましたよ。で、次回の宿題は、五度圏をCから逆回りして、G→D→Aとなりました。先は長いなぁ~。でも、こういうのがわかってくると、代理コードを使ったりして、アレンジが楽しめるそうです。そして、そろそろ、コード進行なども教わりつつあります。 


残りの時間は曲のレッスンです。

しばらく練習さぼってしまったので、ヘタになった。『恋の気分で』は楽譜がかなりスカスカで、なにかしないと間が持たない。アルペジオ入れるなり、ブロック奏法するなり、せめて装飾音入れるなり、しないといけない。あーん、忘れてました

この曲、今までのなかで一番好きなんですよ。ゆっくり弾いても、なかなか素敵なんで、なんとかモノにしたい♪。

2009年7月 4日 (土)

ココログ不調の原因

なぜだか、急に、私のほうには原因がないのに、ココログがシステムメンテをしてから、突然ココログにログインできなくなってしまいました。

原因を問い合わせると、私がログインIDとパスワードを間違っているので、正しいログインIDでログインするように、ということでした。

私はNiftyに2つのIDを持っているのですが、そのうちの1つのIDでココログを登録しているのです。なのに、Niftyからの返事では、もうひとつ別のIDで登録していて、私が勘違いしてるんじゃないか、確認してみるように・・・、ということでした。

そこで、登録情報を見てみたら、確かに、別のIDのほうになっていました。でも、そちらのIDで登録していたはずがないのです。つまり、いつの間にか、勝手に別のIDに変更されていたということになります。

それに、数ヶ月間使っていなかったんならいざ知らず、前日まで、そのIDでログインしていたんですから、間違うはずないし・・・。それに、PCも使い分けているので、使いづらくなってしまいました。

システムの関係でそういうことになってしまったのなら、それに対してはなんとも思わないですが、こちらのせいにしてくるココログに、なんだか、ものすごく不信感でいっぱいで、ちょっとがっかりしました。

2009年7月 1日 (水)

ココログ不調

昨日から、ココログにログインできなくなりました。
ココログさん、はやく直してほしいです。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

UNIQLOCK

Twitter

お気に入り

練習中の曲たち

  • ★練習が終わった曲は、カテゴリー「ピアノ歴とレッスン曲リスト」にあります(が、まだ少ないです 汗)
  • ★憧れの曲は、プロフィールにあります
  • ★だいたい隔週で、素敵な先生にピアノを習っています。先生大好き
  • 愛の夢 第三番(リスト)
  • ピアノソナタ14番 Op.27 No.2 第一楽章 (ベートーベン)
  • この素晴らしき世界(What A Wonderful World)
  • ピアノソナタ第8番Op.13 No.2 (ベートーベン)

ジャズピアノも練習中!

  • ★ただいま、F Majorを練習中!
  • The Days Of Wine And Roses
  • ★ こちらはC Major の曲
  • I'm In The Mood For Love
  • You'd be so nice to come home to

最近のトラックバック

無料ブログはココログ